2016年3月29日火曜日

Rouジャムのラベルが新しくなりました。

Rouジャムのラベルのおはなし。


道ばたや空き地で
そっと春を知らせてくれる
そこに咲いているのがあたりまえのような小さき草花たち。
『雑草』と呼ばれてしまうことの多い草花たちですが、
子供の頃からいつもそばでなぐさめてくれていた存在のような気がします。
そんな小さき草花たちを描いた大原めぐみさんの春の野花のリース。
繊細に手足を伸ばす草花たちをやわらかにからませたこの大好きな春の輪を
可愛い女の子のあたまにそっとのせるように
Rouジャムの蓋に…。
花冠のラベルになりました。



私のジャム作りのはじまりは、
めぐみさんがお仲間と主催するイベントに
ジャムで参加しませんかと誘ってもらったことからでした。
その後、めぐみさんの絵と私のジャムで一緒になにかしたいねという話になり、
春のRouジャムに寄り添えるようなものをと描いてくれた
春の野花のリースとオオイヌノフグリ(星の瞳)のオリジナルポストカード
そのカードとジャムをセットにして県外のお客様の元へ…。
Rouジャム通販のはじまり。
はじまりのきっかけをくれた大原めぐみさんの『春の野花のリース』の絵を使わせていただいてRouジャムの記念ともなる新しいラベルができあがりました。
ありがとう、めぐちゃん。
アトリエ『星月夜』のHPはこちら  hoshitsukiyo.net


パッケージデザインは井上真季さんにお願いしました。
とても素敵な仕上がりになりました。
ありがとう、まきちゃん。

新しいラベルになりましたRouジャムをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。



*2016春のジャムのご案内は3月下旬を予定しておりましたが、都合により4月初旬のご案内に変更になりました。お待たせして申し訳ありません。